lapisのメルスリー

lapisのちくちく

最近、ブロ友さんの素敵な刺し子を見て、うずうずしています。
刺しゅうが大好きで、リボン刺繍、ドロンワーク、ダイステッチワーク
フランス刺繍などやりました。
ハーダンガーもキットは買ってあり、作ってみようと思っていて
でも、一番好きなのはクロスステッチ!



1314-2.jpg



タティングのドイリーにステッチしてみました。
沢山の図案の中から、これに決めたのはバランスと色。
レース糸とそっくり同じ色の刺しゅう糸が入っています。
タティングレースと刺しゅうが、それぞれを引き立てあうように考えました。

右側のはsumieさんの本にあった、シザーキーパーに
マイブームのモチーフを付けてみました。
こういうアレンジが大好きです!



0341-2.jpg



こちらはビスコーニュ。




この本を買って、その中から気に入った図案をアレンジして作りました。



0342-2.jpg



グラデーション(段染め)の刺しゅう糸を使っています。
まん中にはスワロフスキーのビーズを留めてみました。



0154-2.jpg



これは、フェリシモのキットでクロスステッチのサンプラー。
あと3つぐらいは仕上げてありますが、プレゼントしてしまって
写真を撮っておけば良かったです。
確か、ドイツ製の生地とかで、穴がとても分かりにくく苦労しました。



0112-2.jpg



小物も作ります。
ストラップのキットです。
自分で作ったビーズのチャームを付けてみました。
lapisらしくなりましたでしょうか。



0302-2.jpg



DMCの箱に入ったカードの図案から、一番好きなデザインを選んでみました。

みんな、どこかに仕舞い込まれたままなので、
発掘してアップでお披露目したいです。



CIMG1361.jpg



今は、タッセルチャーム増殖中♪
ラッピングをすると、タッセルが広がってしまうので
ちょっと工夫をしてみました。

もう少ししたら、「ちくちく戦隊 サシコッキン」デビューの予定。
刺し子ってどんな感じなのだろう?がんばろうっと!

PageTop

最速

いつも、のんびりなので、昨日は
私にしては珍しく頑張りました。
娘がお昼に、友人と会うのに持たせたくて
朝から始めて、なんとか昼前に仕上がりました。



CIMG1363.jpg



ベビちゃん連れの友人に、うさぎのニギニギをプレゼント。
自分で言ってれば世話が無いけど、
かわいいー!



CIMG1364.jpg



後ろはこんな感じ。
顔の刺しゅうが難しくて、何度もやり直し
間に合って良かったです。





こちらの本から、「ニギニギしたいぬいぐるみとお昼寝クッション」
本を見た時に作ってあげたい人がいたので、一目惚れ。
本では、ネコとイヌも紹介されています。



CIMG1362.jpg



タオルで出来るのが、いいなと思います。
パーツはこんな感じです。



CIMG1365.jpg



実はもう一つ、午後から作りました。
前日に型紙は用意してありましたが、こんなに急いで2つも作ると思いませんでした。
でも、こういう必要に迫られるというのは大切かもです。
そうでないと、なかなか出来なかったりするので。



CIMG1367.jpg



手縫いでもミシンでもOKで、ミシンを使用しました。
難所はこちら。
耳のカーブが一番きついので、一針一針でした。



CIMG1368.jpg



ひっくり返す時に、刺しゅう用のトレーサー(図案を写す道具)を使います。
きれいに形が作れます。
タオル地なので、糸くずが. . . 。



CIMG1371.jpg



2つ目も無事完成。
またちょっと顔が違う。
喜んでもらえるといいなあ、
そこのあなたさま、送りますのでよろしくです。



CIMG1370.jpg



昔、カントリードールとか作った時のことを思い出しました。
そういえば、あれもうさぎだった。

♡ 先程、娘のLINEに、うさちゃんと遊ぶ可愛い写真が届き
  癒されました。
  頑張って良かったです!

PageTop

普通に嬉しい

あっという間に、日が経ってしまって
ご紹介が遅くなりました。
先週末に届いたサプライズ!



CIMG1354.jpg



レターパックにみっちり詰まった、
素敵グッズの数々。
seibannbiさんからの贈り物。



CIMG1355.jpg



ワンポイントがおしゃれなラッピングに、
付箋の使い方も上手で、リスペクト!

大好物のフレーバーティーに、
ハンドクリームとソープのセット。
このセット、ポーチに入れて外出先で使おうっと!



CIMG1356.jpg



seibannbiさんのハンドメイドの先生から、
素晴らしい作品をいただいてしまいました。
どれも、キラキラのビーズで嬉しいです。
チャームも手が込んでいて、可愛くて
さすが先生と思ってしまう。



CIMG1359.jpg



柄に合わせて縫い付けられたビーズに、刺しゅう
ほんといい感じです。
バランスの良さが絶妙と思いました。



CIMG1357.jpg



そして、おやつ(娘と美味しくいただきました)に
seibannbiさんのパッチワーク。
パッチワークは柄合わせと思うので
センスのいい人が作るとやっぱりステキ!



CIMG1358.jpg



裏にも、ワンポイント。
こういう所が、上手だなあと思います。
ツボです。

seibannbiさん、この度は素敵なプレゼントの数々を
ありがとうございました。
「♡」 を確かに受け取りました。
こちらこそ、これからもよろしくです。
先生にも感謝です。

もうすぐ、家族が増える
ハッピーなseibannbiさんのお家 → 

PageTop

タッセルチャーム

「はじめてのタティングレース101」より、
本でこのデザインを見た時、あの糸を使ったら
きっと素敵と思い試してみました。



1315-2.jpg



思った通りの仕上がりに満足です。
ピッチの間隔もいい感じで、本より大き目(+ 1cmぐらい)ですが
バッグチャームとしては、丁度良い感じです。



1281-2.jpg



作品 NO.64 (Design かんの なおみさん)
シャトル一個で、リングの繰り返しで、ビーズを入れながら結います。
この糸で、2m10cmぐらいで出来ました。
ビーズの数は、それ程多くないので、送りながらでも大丈夫ですが
最初に通して、分散して巻くのもありと思います。



1282-2.jpg



ダイソーの#20、オーシャン。
ブルーのグラデーションに、パールビーズが良く似合います。
私の好きな色。
チャームとして使用する場合、ビーズとタッセルの重さがあるので
きつめに結うのがおすすめです。



1284-2.jpg



ここで、お道具登場。
ずい分前に買ったままになっていた
タッセルメーカーとハンディヤーンツイスターを
使ってみます。



1285-2.jpg



いい感じに出来ました。
使い慣れるには、少しコツが必要なので
もっと使わないとでした。





こちらの本から、あと少し作ってみました。


1350-2.jpg



作品 NO. 1、 58、 70、結ったままで、仕上げをする前で
こんな感じなので、手に合っているかなと思います。
あっ、画像で見ると、整えなくてはのところ発見。

好きなものを自由に作れるって楽しいです!

PageTop

クリエイティブ

♡ 素敵なプレゼントが届きましたので、タッセルチャームは
 次回の記事で!

いつも楽しく、色々考えたり、工夫したりして
素敵な作品を作られている のたりんさん。
そんな のたりんさんからお届け物が。



1332-2.jpg



開けた瞬間、目に飛び込んで来たフェリシテのポーチ。
ラッピングのお花も可愛い。
そして、アイスのお手紙。



1334-2.jpg



リバティ使用の、ホビーラさんの巾着キット。
すごく、好きな感じ!
北斎ゴーフレットもかっこいいね。
で、なぜかポーチが重いの?



1335-2.jpg



わー、いっぱい。
楽しいサプライズ、のたりんさんらしいです。



1336-2.jpg



この時期に嬉しい、水出しルイボスティ(ピーチグァバ)
ホービラさんの刺し子糸は、すごく欲しかったものです。
そして、「この中で1つだけ 本物のアンティークが・・・」
何、?。



1337-2CIMG1337



はい、ここで 問題です!
皆様はどれにしますか?



1338-2.jpg



こたえ、オープン。
当たりましたか。

貴重なアンティーク、大切にします。
でも、どれも素敵!



1340-2.jpg



ポーチは、口にワイヤーが入っていて、中身が見渡せ
とても使いやすそう。 ポケットも可愛い。
何を入れようかな、嬉しい悩み。

それにしても、きれいに出来てる。
芯を貼って、タグ、ポケット、ファスナー、ワイヤー金具の入れ口の始末
等々、手間暇が掛かっているのが分かるので、尊いです。

のたりんさん、この度は私のクリエイティブ心を刺激する
素敵なプレゼントをありがとうございました。
困ったわあ、悪いわあ、どうしましょうと言いながら
握りしめて離さない、そんな感じです。
大切に使わせていただきますね。

最近、新たな試みに挑む
チャレンジャーな のたりんさんのお家 → 

PageTop