lapisのメルスリー

ディズニーのビーズステッチ

ビーズを作るきっかけは、
友人からのプレゼントでした。

最初は、ストラップをいただいて
とっても素敵でびっくりして
こういう手芸もあると知りました。

ずっと、憧れて作って見たいと思っていましたが
材料が手に入らずに、諦めていました。

そして、PCを始めて
デリカビーズを買うことが、出来るようになって
すっかり、ハマってしまいました。


478-2.jpg


セリアの標本箱に入れて、飾っています。
これも今は、見かけなくて
買っておけば良かったと思います。


最初の頃に作った物は、少ししか
画像が無くて残念です。


237-2.jpg


最初は、なかなか思うように
出来ませんでしたが、
いくつか作るうちに、コツが分かって来ます。

アマゾンで、参考にした本の「なか見!検索」で
本が見れます。
在庫が無いようですが、ビーズファクトリーさんで
一部残っているようです。


477-2.jpg


まだ、作りたい物がありますが
目が疲れるので、思うように行きません。
のんびり作ります。






PageTop

ビーズマニアの福袋

今年の最初の手作りは、ビーズマニアのキットでした。
昨年、気になりつつも買いそびれ、今年こそはと
カレンダーに印をして、GETしました。

ステッチ福袋に一目惚れでした。
とても素敵な、宝石箱のようなボックス
ぜひ、作ってみたいと思いました。

届いたセットは

~ミル・フルール~ホワイトボックス
ストラップ~フランス・エッフェル塔~
春待ちインコ~ステッチフレーム~
手まりかんざし~紅緋べにひ~ 
の4点でした。

ビーズマニアさん、初めてのお買い物で
配送の箱まで可愛くて、テンションが上がります。


459-2.jpg


ホワイトボックスには、23色のビーズが使われています。
さすがに、ビーズの色数にビックリで
仕上がるのか、不安でした。

でも、苦労が大きい程、喜びも大きく
出来上がった時は、感動でした。


463-2.jpg


気を付けたことは、ビーズマットにビーズを置く時
似た色をできるだけ離したことです。
混ざってしまうと、間違えやすいので。
白の部分も、一色ではなく薄いピンクや
グリーンが入っています。


468-2.jpg


このボックスは、ふたの枠がマグネットで
取り外せます。
工夫しだいで、色々使えて良いと思いました。
先日、新作の可愛いネコちゃん柄が
発売になりました。
ステッチ絵画とありましたが、なるほどですね。


466-2.jpg


小さなチャームも絵のようで可愛いです。
ストラップは、同系色をランダムに配するデザインと
気球のゴンドラが動く精密さに、感心しました。

作るのは少し大変でも、できると嬉しい
そんな、キットでした。


461-2.jpg


最後に
ビーズマニアさま
ブログでの紹介を許可いただき
楽しみにして下さると、メールをもらって
とても嬉しかったです。
ブログ開設の励みになりました。
ありがとうございました。

PageTop

メルスリーだからね

フランス語で、手芸店という意味の
名前にしたのだから、
フランスの香りがただようもの、
そう Paris っていう感じ。

何かないかと探してみました。

447-2.jpg

ビーズモチーフのキーホルダーです。

本を見て作りましたが、
指定の色を、持っていなかったので
手持ちのビーズで作ってみました。

エッフェル塔のグレーのビーズが
びみょうに大きくて、少しゆがんでしまいました。

イニシャルのモチーフは
身に着けると、ラッキーアイテムだそうです。

分かりづらいかも知れませんが
イニシャル部分に使ったビーズは
マットな濃い紫色なのに
光にかざすと、透き通ります。

CIMG0452.jpg

不思議で面白いです。

パリのエスプリを感じて
いただけましたでしょうか。


まだ、始まったばかりのブログですが
悩んでいることがあります。
私の手作りは独学で、本が先生なので
本の紹介抜きではかたれません。

書名だけではピンとこない
表紙の写真ぐらいは欲しいと思います。
合法的にUPするのであれば、
アフィリエイトらしいのです。

それから、写真のサインとかも気にしています。
画像を勝手に使われてしまったりするのでしょうか?

色々と考えなければです。
詳しい方がいらしたら教えて欲しい、今日この頃です。

PageTop