lapisのメルスリー

誘惑

嬉しいことって、続くのでしょうか。
前の記事を書き終えて、更新した時
また郵便が来ました。
sakuraさんから。



1297-2.jpg



あーとっても危険!
なんか思いっきりツボの予感。

ブログを始めて、同じ趣味の友と出会って
もうそれだけで、十分幸せなことと思っていました。



1298-2.jpg



わお!ってなるよね。
sakuraさんのブログで見たあのステキな抱きまくらピンクッション。
フェリシモのキットに、オヤ糸に、針や待ち針。



1299-2.jpg



オヤ糸は試してみたいと思っていたメーカーのもの。
可愛い色で嬉しいです。
待ち針もやはり、使ってみたかったお店のものでした。
私も素直に嬉しくて、遠慮なんて出来ないです。



1300-2.jpg



たぶん、私がsakuraさんのことを好きなのはこういう所。
一目見て、いい仕事と思うのです。
この丁寧さが大好物です。

刺し子針、色々試せてなによりです。
もう、うずうずして困ったわあ。
サシコッキンデビューも近いかな、フフフ。



1301-2.jpg



ビーズ針も珍しい針で、まん中が開くものです。
この長さは、まとめてすくえて良いかも。
使うのが楽しみです。
ピンクッションは観賞用、だって素敵すぎて使えない!



1302-2.jpg



あとね、これもすごく嬉しかったものです。
フェリシモのレース模様のクロスステッチキット。
左に写っているのは、家にあった本です。
本を買うか、このキットを買うか散々迷って本を買いました。
なので、思いがけなくキットをいただいて
\(^o^)/となりました。


sakuraさん、この度は数々の誘惑のもとを
ありがとうございました。
すっかり魅了されてしまいました。
嬉しい気持ちで、楽しませていただきますね。

どれだけ感謝しているか
もう言葉にならない   sakuraさんのお家 → 

PageTop

鶴来たる

その封筒を手にした時、ドキドキしました。
見覚えのある、ハンコ
大切なお届けもの、そしてこの郵便屋さん。



1289-2.jpg



れがさんからでした。
封を開けるのも、もどかしく
「えっ、まさか、もう?」そんな気持ちで中身を出すと、
コメントする前にブツが来てしまった。
(ブログで着手されたのは見ていました。)


1290-2.jpg



そこには見覚えのある、刺し子模様。
そうです、あのエプロン!
わあー、もう作って下さったんだと
驚きと、感動!



1291-2.jpg



そして、他にも色々入っている様子。
自分では使えずに、悩んでいたキットを
引き受けてもらえただけで幸せだったのに
こんなにしていただいて、嬉しすぎです。



1293-2.jpg



改めて、刺し子の見事さに感激。
生地の合わせ方も、バテンレースの使い方も
なんて上手なんだろうと。
中袋も、口を絞れるのも実用的で良いですよね。
そして、ボックスティシューが入るケース。
これも素敵で、ポケットティッシュって切らしてしまう時があるので
助かります。



1295-2.jpg



ビニコのポーチの中には素敵なものがいっぱいでした。
(一発勝負のビニコ、上手!)
何より嬉しい、可愛いお手紙。きれいな字で丁寧に書いてくれて
本を気に入ってもらえて良かったです。
うちの娘が、キティ可愛いねと言っていました。
今は、クロスステッチぐらいしかしないのですが、小学生の頃
色々作ってたよねと、昔話に盛り上がりました。
イベントに行ったみたいで、オマケも嬉しかったです。

全てがクオリティが高くて感心しきりです。
それに送ってから、10日ぐらいで届けて下さるなんて
れがさん、仕事早すぎ!ほんと見習いたいです。



1296-2.jpg



クオリティと言えばもう一つ、これもね。
夫はタモリとつぶやき、娘はベルバラだよねと
鍵がすごく綺麗と言っていました。ずーっと見てました。

れがさん、この度は勝手なお願いを聞き入れていただいた上に
こんなに素敵なプレゼントをありがとうございました。
愛用させていただきますね。感謝です!


きっとまだ、何かステキなものが
出て来る予感。    れがさんのお家 → 

PageTop

ラジャー!

その郵便物を見た瞬間に
思わず、「 アッ! 」 と声が出ました。
一目で分かる、すてきなサイン。
そして心の中でつぶやいた。
「 ラジャー! 」 と。



1212-2.jpg



ブロ友のYuki*さんからの、お届け物。
ハンコのクオリティーがはんぱないです。

記念切手、大好物で、貼って出すのも楽しくて
こうしていただけるのは、更に嬉しい。



1216-2.jpg



中身は言わずと知れた
戦隊キット。

ちくちく戦隊ですからね。



1217-2.jpg



一口に晒と言っても、こんなに違うのを
初めて知りました。
これは楽しみです。
とても綺麗で、丁寧で
仕立てるの大変だったのでは。

メモにカネゴン見逃しませんよ!
戦隊ヒーローですもの。



1218-2.jpg



そして、ちくちくの友。
おじさんのすごい楽しみ!
珍しいお菓子で嬉しいな。
あまりにも嬉しくて、自慢しまくっていたら
夫が反撃に出ました。



1219-2.jpg



自分だって、いいものをもらったと。
グランドゴルフのお仲間さんに、
いただいたそうです。
皆でゴルフバッグに付けてるみたい。



1220-2.jpg



びっくりなのが、これを作られた方が
80歳過ぎの、おじさんということです!

サシコッキンの皆様、私達も負けてはいられませんわ。
共にがんばりましょう!
仲間がいるって、うれしいな。


Yuki*さん、この度は思いっきり、やる気スイッチが入りそうな
すてきなキットをありがとうございました。
刺し子デビューが楽しみです。

カメラ目線のあの子に悩殺、
あくまというより、もう天使としか思えない
   Yuki*さんのお家 → 
   

PageTop

拾う神あり

「捨てる神あれば拾う神あり」
“一方で見捨てる人がいるかと思うと、他方で
救ってくれる人がいる。世間は広く、世の中はさまざまだから、
くよくよすることはない。”と辞書にあります。

自分のいたらなさが原因なので、仕方のないことではありますが
へこんでいました。
そんな私に、拾う神から贈り物が。



1192-2.jpg



ブロ友のsakuraさんから。
この前も素敵なプレゼント、いただいたばかりなのに。



1193-2.jpg



開ける時に、何だかドキドキしてしまって。
やっぱりね、サプライズは嬉しいです。



1194-2.jpg



ワォ!
「会いたくて 震える」(by西野カナ)という歌があったけど
うれしくて、ふるえた!
どうしよう、めっちゃツボです!
右上の「手縫いのお供」はsakuraさんのブロ友さん作。
とっても使いやすそう。 ステッチに、オヤに、刺し子。
こういう小物はテンションが上がります。きっと大活躍です。
珍しいお菓子も嬉しいです。(美味でした!)



1195-2.jpg



sakuraさんのブログで見ていた革タグ。
何を作られるのかなと思っていたら、こんな風に
使われたのですね。 ステキ!
クオリティーが高いから、家人に、また、買ったのと聞かれ
手作りだよと言うとびっくりしていました。



1197-2.jpg



こういう、細かい物ほど難しいのを
私は知っています。
丁寧で、上手に作られています。
クロスステッチの時、ニードルキーパーに良いかな。
あ、缶にも付くよね。可愛いです。



1204-2.jpg



革タグはもう、売り物のレベルです。
カゴは送るためのダンボール替わりなんて
仰ってたけれど、普通に売れると思う。
そして、アルパカさんのお便り。

sakuraさん、もうなんてお礼を言えば良いのか. . . 。
このカゴを持って、近所を回って歩きたいぐらい。
絶望の淵から、救ってくれてありがとう。
嬉しい気持ちは、元気をくれます。
私もきっと、良いものが作れる気がしてきました。
心から感謝します。

働き者のクリエーター
大自然に癒される sakuraさんのお家 → 

PageTop

幸せなスタート

今日は特別な日です。
そんな日に、この記事を書けることを
とても嬉しく思います。
ブロ友のsakuraさんから、やさしくあたたかい、春のひだまりのような
プレゼントが届きました。



1130-2.jpg



刺し子の布巾と、カッティングボードにチロルチョコ。
刺し子すごいよね。封を開けた時、思わず
「わあ!!」と言ってしまいました。
家の人に、買ったのと聞かれ、もらったと言ったら
それってもしかして、手縫いと聞かれ
「そうよ!」と答える。



1135-2.jpg



ラッピングもステキ!
いいでしょう。おしゃれだよね。
ボタンシール使ってもらえて嬉しいな。



1132-2.jpg



表と裏で柄が変わります。
これ、どうやって刺すのだろう?
きれいな縫い目で、一針一針刺されていて
ため息がでます。すごい!



1133-2.jpg



紅茶を入れてるプラカゴに
ちょうど良さそうです。



1134-2.jpg



お茶を飲むたびに、
sakuraさんのやさしさにふれて
ほっこりしちゃうな。



1137-2.jpg



カッティングボードはナチュラルで、使う程
味わいが増す感じがします。
すべすべの木肌と良い木の香りがして
とても気に入りました。

ブログを始めて、今日でちょうど一周年です。
sakuraさんが、「ブログができたら、すっ飛んで行く」と
言って下さって、本当に飛んで来てくれたこと
今でも忘れられません。

素敵なプレゼントをありがとうございます。
大切に使わせていただきますね。


大自然とクオリティーの高い
ハンドメイドの数々 sakuraさんのお家 → 

P. S. sakuraさんとの縁を繋いで下さったseibannbiさん
    seibannbiさんと出会う切っ掛けを下さった、のたりんさん。
    素敵なブロガーの皆様、ブログに遊びに来て下さった皆様
    心から感謝申し上げます。 ありがとうございます!

PageTop