lapisのメルスリー

発掘

始めないことには、終わらないということで
少しずつ、片付けをしています。

でも、まったく進みません!
だって、色々なものが出て来て、遊んでいるから。
始める前より、散らかっている???



1186-2.jpg



ブロ友さんのところで、刺し子部が発足した模様。
うちにもありました。
本の中に “アメリカではパッチワークキルトの作家達が
刺し子の勉強をしていると聞きます。” とか
“刺し子の模様はキルトにも応用できますし、また外国で生まれた
キルトの模様を日本の刺し子に使うこともできます。” とあります。

たぶん、パッチワークに夢中だった頃
何か試みようと思ったのかも知れません。



1184-2.jpg



もう一つ、謎のキット。
なんで謎なのと思われますか。



1183-2.jpg



ポケットがしっかり縫い付けてあるのです。
コの字型に返し縫いまでして!
刺し子のラインの上にミシン。どうやって刺すの?
そんなことが作れなかった事情かもしれません。
このエプロンするかなあ。
リメイクして袋物とかの方がいいかも。



1209-2.jpg



こんなのもあります。
30年以上前に買った本(左側)とシャトル。
19年前に買った本。
出会った時に、習得していたら
今頃、すごいことになっていたかも。
この本のお話はまた後日。



1211-2.jpg



こちらも、18年前の本ですが
今見ても可愛いです。
キティちゃん作りたくなります。
やりだすと片付かないので、お預けです。

そして、発掘 片付けは続く・・・。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは(*^^*)

いろいろ発掘されたんですね(≧∇≦*)そうそう、どうしてコレ買ったのかなって、昔の自分に聞きたいものあったりしますよね(^。^;)私は先日、押し入れから麻ひも2巻発掘して、しばらく悩んで、また元の場所にもどしてしまいました(作ればいいのに)。
タティングは、とりあえず初心者用の本を一冊買いました(本の在庫が増えた)♪♪♪
昔の本は、今、なかなか手に入らないものが多いので、お宝になりますよ(*^_^*)

こはる | URL | 2017/06/06 (Tue) 12:33 [編集]


おおお…古本屋さんでも見かけたことのないレア刺し子本!!
そしてどう刺したらいいのかサッパリなエプロンキット!!
確かに謎!!
ポケットを刺し子で縫いつけて使用不可にするか一度ほどくか…。

lapisさんの発掘品もワタシに負けず劣らず闇が深いですね…。(嬉)

Yuki* | URL | 2017/06/06 (Tue) 12:56 [編集]


v-22先週末 服の断捨離やりました。
ゴミ袋3個   よくやったよ。私。

そして35年前に あんだ サマーセーターが出てきました。

これは捨てれないかも。 着ないけどね。・・・・・
エプロンは ポケット部分を ほどいて 刺して。
欲しいわあ。 
また UPしてね。
かたずけると 色々出てきて さらに散らかってしまうね。
娘が帰ってくるので 掃除します。(いつも怒られるの)

seibannbi | URL | 2017/06/06 (Tue) 17:52 [編集]


こんにちは。
刺し子・・・私もやりたいけど、今は我慢してますw
それにしても「タッチング」ってw30年前にもう日本に上陸してたとは・・・
そしてそれに目をつけておられたのですね。lapisさんすごい!

刺し子もタッチング(笑)も、しばらく出来ないかな。←その前にたくさん縫わなきゃということ( ̄▽ ̄;)
頑張ります!

それにしても、すごいお宝がたくさん出て来てますね。
面白いものを発掘したら見せてくださーい💓

nao5 | URL | 2017/06/07 (Wed) 16:55 [編集]


lapisさんのところでもまさかの発掘!(笑
おお、しかし私の所とはレベルが違います!
苦行かと思われるようなエプロンポケット…
何を考えて仕立てたのでしょうね!?
そして、「タッチング」という言葉が歴史を感じさせますね(*´∀`*)
と、思ったら、そんなに昔からある技法だったのですね!

それにしても、何て綺麗な本でしょう!
保管の仕方がきちんとしているからこそですね!

のたりん | URL | 2017/06/07 (Wed) 16:57 [編集]


いつも色々見せてもらって、まるで展示会のような気分でブログを拝見させていただいておりますが、、今日は歴史資料館!?(笑)しかし、お宝が続々出てきますね、ワクワクしちゃう♪
刺し子のエプロンのキットのポケット。う~ん、布巾でいう「布の間をわたす」ポケットの布だけを拾って、ポケットと本体の間に糸を通しながら刺していくのかしら?謎だわ!実に面白い!
パッチワークキルトと刺し子の関係。なるほどぉ。刺し子も布を丈夫にするのが目的で、少しでもオシャレにしようと考えて模様になったみたいだし、オヤの縁飾りも女性のオシャレ心から生まれたらしいし、ハンドメイドの歴史をひもといていくとますます面白くなりそう。
lapisさんには必ずと言っていいほど、毎度刺激をもらってます!
刺し子部発足で熱が急上昇!でもシャトルも握りたくなってきたわ~♪

sakura | URL | 2017/06/07 (Wed) 21:56 [編集]


あるところで「刺し子のエプロン」というのが気になり、
lapisさんのブログに飛んできました。
渋くてステキなエプロンだわ〜☆
ポケットが謎で笑えます。
私なら解体してしまいそう。

タッチングレース!!
私も古い本upしてみようかな。^m^

れがさん | URL | 2017/06/08 (Thu) 23:01 [編集]


こはるさま

本当に、びっくりな物ありますね。
私も麻ひも、あるあるです。たしかコクヨの!
小さいの1つ編んで、その後作らないのに、どうして
買ってしまうのでしょうか?謎です。

タティング、最初が苦しいと思いますが、きっと何とか
なりますので、どうぞ焦らないで。
手が動くようになると楽しいですよ。

また、面白い本が出て来たら紹介しますね。

lapis | URL | 2017/06/10 (Sat) 19:00 [編集]


Yuki*さま

刺し子本、第2刷/昭和63年でした。
もうね、持っている物がみんな
ビンテージものになってしまう。
いやだわー!(年齢を計算しないように)

刺し子で縫い付けて使用不可、おもしろい!
思っても見ませんでした。

ただ、私の手には負えそうもないので
ある方に託そうと考えています。
最速でカタチにする、ブルーさん。
死蔵するよりいいよね!

lapis | URL | 2017/06/10 (Sat) 19:12 [編集]


seibannbiさま

私は服がだめなのです。
材料になるとか考えると捨てれなくて。
もういっぱい材料あるのに。

seibannbiさん素晴らしです。
見習いたいです。

サマーセーター見て来ました。
棒針ですよね、すごい細かいの
立派な編み編みさんと思いました。

引き受けてもらえると良いのですけど、
エプロンは、ある方にお願いしようと思っています。

片付けは少しずつ頑張ります。

lapis | URL | 2017/06/10 (Sat) 19:25 [編集]


nao5さま

うら若き乙女の頃に、レース編みが趣味だったので
この本に目が留まりました。
でも、よく理解できなくて挫折しました。
今わかるようになったのは、ネットのお陰が
大きいと思います。良い時代になりました。

イベント楽しみですね。
製作活動がんばって下さい。あ、発表会も!
そして、気分転換に、ぜひタッチングを。

また何か出て来たらUPしますね。
(面白すぎて出せないものもあります。)

lapis | URL | 2017/06/10 (Sat) 19:37 [編集]


のたりんさま

発見するまで、すっかり忘れていたのですよ。
糸の色とかは、今でもきっと同じ色を選ぶと
思われるチョイスですけど、
エプロンは何だろうね、良く分かりません!

この前、左の本のモチーフを結って
30年の時を経て完成したと、ちょっと感慨深かったです。
のたりんさん、ぜひ頑張って下さい。

本はね、保管はたいしたことないのですが、
包装紙でカバーがしてあって、外したら
わりと綺麗でした。
今も大切な本とかは、みんなくるんであります。
習慣かな。

lapis | URL | 2017/06/10 (Sat) 19:56 [編集]


sakuraさま

古いものがあるって、年いってる証拠よ!
ただ、ほんと手芸が好きみたいで
物心ついた時から、針と糸を持ってる気がします。
片付けてると、自分でも忘れていた物が出て来て楽しいです。
一緒に楽しんでもらえたら、私もうれしいな。

オヤといえば、エフェオヤ(男の人の頭飾り)が気になって
なんで男の人がと本を読んでいたら、奥さんや娘さんが
無事を祈って付けた物で、日本でいう千人針だって。
面白いなあーと思いました。
sakuraさんツボが一緒よ!

例のものやっと仕上がりました。
近いうちにご連絡しますね。

lapis | URL | 2017/06/10 (Sat) 20:23 [編集]


れがさんさま

渋くてステキと言ってもらえて嬉しです。
本はぜひ、UPして欲しいな
何が出て来るかワクワクします。
ビンゴって言ってみたいです!

えーと、お願いがあります。
このままだと、また埋もれてしまいそうなエプロンキット
れがさん(れがさんさんか?悩む!)の手で、
謎を解き明かしていただけないでしょうか。
もちろん、どのように使っていただいてもOKです。

私はタティングとブログで、いっぱいいっぱいで
例の隊員キットで十分楽しめると思います。
そして、れが子ちゃんにキティの本を譲りたいです。
編物の基本とかも載っていて、良い指南書になると思います。
メルフォから、ご連絡お待ちしています。

lapis | URL | 2017/06/10 (Sat) 20:42 [編集]


我が家のレトロ手芸本も、アップしてみました。
洋服などで、時代を感じます…

先ほどメール送りました。
まさかのご提案で、動揺しております。笑
嬉しいご提案、ありがとうございます!\(^o^)/

れがさん | URL | 2017/06/10 (Sat) 22:57 [編集]


れがさんさま

メールありがとうございました。
こちらこそ、勝手なお願いをご快諾いただいて
うれしかったです。

サシコッキンのメンバーもどんな風になるか
楽しみと思います。

発送まで、少しお時間を下さいね!

lapis | URL | 2017/06/11 (Sun) 00:26 [編集]