lapisのメルスリー

クロバーのボビンシャトル

使ってみました。
私の感想を書いてみたいと思います。

メーカー品質というか、納得のJAPANクオリティーでした。



1091-2.jpg



タティング用品をお願いしている アピューさんに
予約して、購入しました。

国産でツノ付き、というのに惹かれ興味津々です。



1092-2.jpg



ワッシャーという、プラスチックのリングが何か
気になっていましたが、ミシンで糸を巻く時に使用するものでした。

まん中にある、ストッパーにボビンを差し込み糸を巻きます。
巻き易いです。
予備のボビンもストッパーをはめると、ほどけずいいなと思いました。



1093-2.jpg



特筆することは、ボビンの仕様です。
今まで無かった部分、糸端を結ぶことで
糸を最後まで使えます。



1095-2.jpg



持っているボビンシャトルの比較です。
Aerlit (まん中)を長く使っていました。
これが、なかなかの曲者で、
最初は引っ張っても糸が出ず(ボビンの回りが固すぎて)
使っているうちに、良くなりましたが長く使用すると、
今度は、シャトルを引くと、糸がずるずる出て来てしまうという状況です。
ボビンを交換して少し良くなりました。

金属のは巻ける糸の量も少なく、扱い辛かったです。



1096-2.jpg



クロバーのシャトルは、少し抵抗はありますが
引けば、ちゃんと糸が出、結っている時にシャトルを引いても
ボビンの糸が出て来ず、良く出来ていると思います。

持った時に、多少厚みを感じますが、使い勝手は良いです。
ツノは、いつものシャトルと一緒で使い易いです。
ピコットの長さを、少し調整したい時などは、ツノがあると
とっても便利!
後は、使っていって、ボビンと本体の接点の摩耗がどうなるかです。



1101-2.jpg



私にとって、ボビンシャトルの最大のメリットは音です。
病院の待ち時間などに結う時、場所によって
シャトルの音が妙に響いてしまうことがあり、
ボビン式だと気兼ねなく使えます。

新しい道具が加わると、ちょっとテンションがあがります。
やりかけの事があるのに、色々試したくて困ります。



1097-2.jpg



またいつか、シャトルのことを書いてみたいです。

P. S. ダイソーのシャトルでびっくりしていたら、他からも100均シャトルが出るらしい。
    おまけに今度は、大(8cm)、小(6.5cm)あってそれぞれ、3コ入りですと。
    糸も出してと思ってしまう!

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

シャトル情報ありがとうございます。
ダイソーでシャトルが!!3つで100円!!驚きました。

ボビン式のシャトルが気になっていまして、やはり「音」気になりますよね。
見ていたのは海外のシャトルばかりだったので、
国産ともなればやっぱ安心して使えそうだな♪
クロバーなら手に入れやすそうだし、今度試してみます。

にしても、lapisさん手が早い~!!
たくさん出来あがっていてビックリしています。
小さなドレスはあの本の中でも最終目標です。
オヤ糸だとキラキラ光沢感が出るのかな!?
ワタシも真似させてもらお~っと(^^)

sakura | URL | 2017/04/12 (Wed) 23:38 [編集]


sakuraさま

ほんと、驚くよね。
私は、それ程、シャトルを持っていないので
ちょっと嬉しいというか助かる感じです。

ボビン式は、クロバーの良いと思います。
なれると使い易く、それに、かぎ針よりツノの方が便利です。

まだね、ちょこっと作っただけですよん。
どれも結い易くて、良いレシピと感じました。
オヤ糸は艶があるので綺麗です。
sakuraさんのドレス、楽しみにしてるね。

lapis | URL | 2017/04/15 (Sat) 21:53 [編集]