lapisのメルスリー

ビーズ タティング

タティングレースの作品をいくつか
紹介して来ましたが、まだのものがありました。

ビーズを入れて結ったものです。
(入っていないものも、3点あり)



735-2.jpg



多くは、最初に必要数のビーズを糸に通し、
結いながら入れていく手法です。
アクセサリーなどにすると、素敵です。



736-2.jpg



上と右の指輪、下のブレスレットは、sumieさんの本を見て作りました。
ターコイズの薔薇の様な指輪が、お気に入りです。

タティングは、表目と裏目の二つの結び方で、一つの目が出来ます。
ダブルステッチ(基本の1目)と表記されていたりします。
ピコットや、リングの大きさを揃えることばかりに気を取られますが、
最近は、このダブルステッチが揃っていることが
タティングの本当の美しさではないかと思います。



734-2.jpg



このブレスレットのレシピは、横田WEBサイト 季節のテキストという所で
無料で、ダウンロード出来たのに、今は無くなっていました。
「小さくてかわいい タティングレースのアクセサリー」の
プレードのブレスレットです。
本はアマゾンで調べると、Kindle版になっていました。

改めて調べてみると、無料の素敵なレシピが
ずい分無くなっていて残念です。



737-2.jpg



こちらは、タティングの講座で、
先生に教えていただいたレシピで作りました。
すべて、同じレシピなのに、糸やビーズを変えることで
こんなに雰囲気が変わります。
組み合わせを考えるのが楽しいです。



733-2.jpg



ビーズと組み合わせることで、
タティングの楽しさが広がります。
色々、作ってみたいです。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うわー!(*・艸・*)
ビーズが入るとまた全然雰囲気が違うんですねー!
一気にアクセサリー感が増すというか…
どれも綺麗で見ているだけでウットリしちゃいます(*´∀`*)

こうやって見ると、lapisさん、寒色系がお好きなのかしら…ムフフ

のたりん | URL | 2016/10/17 (Mon) 17:14 [編集]


のたりんさま

そうなんですよ、ブルー好きです。

PCも、デジカメも、ルクルーゼも
み~んな同じ色です。
なんか落ち着くので、ついブルーに手が伸びます。

あ、でも1つ失敗があります。
「おしゃもじ」ブルーのがあって
喜んで買って、使ってみたら、
ごはんが、ちょーまずそうに見えました。
これはだめだと思いました(^_^;)

lapis | URL | 2016/10/22 (Sat) 17:10 [編集]