FC2ブログ
 

lapisのメルスリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Row 3. 一つ目

Tatted Garland の3段目が1コ出来ました。
大切な友からのギフトなので、良いものを作りたいと思い
悩みながらも始めてみました。



CIMG1444.jpg



3段目が出来れば、なんとかなるかなと思いました。
ピコの大きさが何種類かあり、間違えないように結うのが
難しくもあり、楽しくもあり。



CIMG1437.jpg



1段目から悩む。
中心のグリーン部分を表にすると、水色のリングは裏になる。
表にひびかないように、2段目を繋いでみましたが納得がいかず
Jan メソッドに挑戦!



CIMG1440.jpg



最初に作った方(左側)は、リングがきつかったようで
外側が少し浮いてしまい、二つ目はその辺も考慮。
どうも、リングの根本が開くのが嫌で締め過ぎてしまうようです。

Jan メソッドは裏、表に気を取られると目が揃わなかったり
リングの大きさが不揃いになる、ピコが入ると順番がわからなくなるなど
難しかったです。



CIMG1441.jpg



今回、私はきつ手なので意識してゆるく結うように心掛けました。
でも、加減がわからず、8分の1の分割線を引いて置いて見ましたが
やはり繋いでみないとわからないですね。
締める気なら、いくらでも締まってしまうという、タティングの難しいところ。
ロングチェイン苦手です。



CIMG1442.jpg



糸始末はこんな感じで。(針はクロスステッチ用の細目)
針が基本と思うのですが、実用の物にはボンドも使います。
どんなに丁寧に縫い込んでも、使っていると糸端が出て来てしまったりするので。



CIMG1443.jpg



クロッシェの時は100%針で、ボンドを使用しませんが
タティングでは表にひびかないように縫い込むのは大変です。
私は結い方がきつきつなので、マジックスレッドなども試してみましたが
苦しかったりします。
今は良い接着剤が色々と出ていますし、手間を考えるとありかなと思います。



CIMG1445.jpg



少しずつしか結えませんが、良い気分転換になります。
こういう時間が私を支えてくれています。
sakuraさんありがとうです。
あと7枚、うまく繋がりますように。

昨年から今年になっても色々ありまして、ブログネタにしたいような
ビックリなこともあったのに書けなくて. . . 。
何でも起きる時は起きるみたいなので、片付く時は片付くと信じて頑張ります。
のんびりな更新ですけど、気長にお付き合い頂けたら嬉しいです。


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。