lapisのメルスリー

スカラップスヌード

あっという間に、月が変わってしまいました。
ここに来て、寒い日が続いています。
今日は朝から風が強く、一層厳しく感じます。
そんな中、あって良かったものです。



810-2.jpg



昨年12月に、編み物のワンデイレッスンで作りました。
タティングが縁で知り合った、編み物の先生に教えていただきました。



811-2.jpg



スキーのリリーベルという毛糸で、モヘアにネップのあるラメ糸が合わさった
ふんわりとしていて、キラリと輝くおしゃれな毛糸です。
8号のかぎ針を使いました。



814-2.jpg



くさりと長編み、引き抜きで編みます。
くさりを4目編み、その1目めに、長編みを4本編み
これが三角のスカラップになります。
コツは、ゆったり編むことで、左手の糸を掛けて持って来る時に
しっかり引っ張って、長さを出すことです。



816-2.jpg



2玉でこんな感じに仕上がりました。
スカラップが 50模様で 10段です。
キットを買って家でやっていたら、つなぎ目の引き抜き方とかが
解らなかったかもでした。
先生に教われたので、悩まずに完成しました。



817-2.jpg



二重巻きにすると、ちょうど良い感じで
とても暖かいです。
スヌードはコンパクトで、お出掛けの時
邪魔にならなくていいなあと思いました。

次回、マイブームの素敵なものをご紹介します。
お楽しみに!

スポンサーサイト

PageTop