lapisのメルスリー

フェリシモのリストウォーマー

前に作った時のこと、すっかり忘れてしまって、
今はブログがあるので残せると思い、書いてみます。

最初にキットを見て、ちょっとびっくり。
糸が太い! 並太ぐらいに見えました。
本では中細指定だったので、かなり違うように思いましたが
目数と段数は、ほぼ同じでした。



759-2.jpg



一日目、 ビーズを通す時、穴が小さくて通らないものがありました。(外す)
前回の失敗を教訓に、左右同時スタートです。
最初の作り目は、本の方(かぎ針で作る)を採用。
編んでみたら、思っていたより編みやすいけど、
糸が太いせいかビーズを送るのが大変でした。



762-2.jpg



二日目、 編んでいる途中で変なビーズ(半分位の大きさ)出現。
迷わず、ペンチで割りました。全体で3コ位かな。
最初、ガムテに挟んで割ったら剥がせなくなり大変で
次から紙に挟みました。



763-2.jpg



四日目、 昨日は出掛けてしまって写真が撮れず、夜少し編みました。
えーと、何故か、完成? ? ?
デジカメの日付を何度も確認する。

前に作った時は何週か掛かった気がするのです。
ビーズ位置を間違えてやり直し、1コずつ作って、
大きさがすごく違って、片方編み直したり。

今回まさかの4日、ノンミスだったからか
このキットが良かったのか、私がパワーアップしたか?
謎です!あ でも、肩はコリコリで石の様になっています。



764-2.jpg



サイズは、13.5×9cmで少し大き目になりました。
ビーズは各、20cm残り、糸も、もう片方編めるぐらい残りました。
こんなに糸が残るなら、ゲージをとれば良かったです。



768-2.jpg



着画を試みましたが、ブレブレの写真ばかりで
片手でシャッターが押せないみたいです!(両手でもへたくそなんだから)
という訳で、こちらで。
アウターに合わせて、コーディネートも楽し♪


ご質問をいただいたので、編み針のこと。
781-2.jpg
上から、①最初に買った、竹 0号 2本 (33cm)お店に2本針はこの長さしかなく、
       使ってみたら長すぎて、とても編みづらかったです。
      ②竹 1号針 ピンクを作った時、ゲージが小さかったので針のサイズを
       アップしました。
      ③金属 0号 5本 (25cm)試してみたら ↑ これも良いかもでした。
       きっちり編むのに向いています。針がしっかりしているので、力が入ります。
      ④竹 0号 5本 (20cm)基本はこちらで、キャップを付けて使いました。
       3本あればokです。
      ㊧カウンターは、編み物用のを幾つか持っていますが、意外にも100円ショップの
       これが使い易く愛用しています。

◎このリストウォーマーを編む時、一番注意したのは、最初の目と最後の目を落とさないように
  すること。途中の目は落してもかぎ針で戻せますが、最初と最後は難しいので。

スポンサーサイト

PageTop