lapisのメルスリー

Row 3. 一つ目

Tatted Garland の3段目が1コ出来ました。
大切な友からのギフトなので、良いものを作りたいと思い
悩みながらも始めてみました。



CIMG1444.jpg



3段目が出来れば、なんとかなるかなと思いました。
ピコの大きさが何種類かあり、間違えないように結うのが
難しくもあり、楽しくもあり。



CIMG1437.jpg



1段目から悩む。
中心のグリーン部分を表にすると、水色のリングは裏になる。
表にひびかないように、2段目を繋いでみましたが納得がいかず
Jan メソッドに挑戦!



CIMG1440.jpg



最初に作った方(左側)は、リングがきつかったようで
外側が少し浮いてしまい、二つ目はその辺も考慮。
どうも、リングの根本が開くのが嫌で締め過ぎてしまうようです。

Jan メソッドは裏、表に気を取られると目が揃わなかったり
リングの大きさが不揃いになる、ピコが入ると順番がわからなくなるなど
難しかったです。



CIMG1441.jpg



今回、私はきつ手なので意識してゆるく結うように心掛けました。
でも、加減がわからず、8分の1の分割線を引いて置いて見ましたが
やはり繋いでみないとわからないですね。
締める気なら、いくらでも締まってしまうという、タティングの難しいところ。
ロングチェイン苦手です。



CIMG1442.jpg



糸始末はこんな感じで。(針はクロスステッチ用の細目)
針が基本と思うのですが、実用の物にはボンドも使います。
どんなに丁寧に縫い込んでも、使っていると糸端が出て来てしまったりするので。



CIMG1443.jpg



クロッシェの時は100%針で、ボンドを使用しませんが
タティングでは表にひびかないように縫い込むのは大変です。
私は結い方がきつきつなので、マジックスレッドなども試してみましたが
苦しかったりします。
今は良い接着剤が色々と出ていますし、手間を考えるとありかなと思います。



CIMG1445.jpg



少しずつしか結えませんが、良い気分転換になります。
こういう時間が私を支えてくれています。
sakuraさんありがとうです。
あと7枚、うまく繋がりますように。

昨年から今年になっても色々ありまして、ブログネタにしたいような
ビックリなこともあったのに書けなくて. . . 。
何でも起きる時は起きるみたいなので、片付く時は片付くと信じて頑張ります。
のんびりな更新ですけど、気長にお付き合い頂けたら嬉しいです。


スポンサーサイト

PageTop

ビスケットと黒豆

あっという間に年が明けてしまい、
相変わらず思うように事が進まず悩ましいです。
今年は、お役立ちの記事をと思っていたのに、何も書けていない!
で、ちょこっと美味しいものを。



CIMG1434.jpg



家で作っている某チキン屋さん風、ビスケット。
レシピをググッてみたら、栗原はるみさんの「ヨーグルトスコーン」と
材料も作り方もほぼ同じでした。
お手軽ポイント(☆)がありますので、書いてみますね。

材料. 小麦粉 250g.  ベーキングパウダー 小さじ4.  砂糖 大さじ1
     バター 50g.  プレーンヨーグルト 50g.  卵 1コ.  牛乳 大さじ2~3
☆ バターはマーガリンでもOK。
☆ ヨーグルトは加糖でもOK。
☆ ぬき型に良いものがあります!

小麦粉にペーキングパウダー、砂糖を入れてよくまぜ(家では1回ふるいます)
マーガリンを入れ、そぼろ状にまぜ、といた卵、ヨーグルト、牛乳を入れてまぜる。
まとまったら、手のひらで1cm厚さに伸ばして型ぬき、オーブンシートへ。
(はり付くようでしたら打ち粉を)



CIMG1436.jpg



型はペットボトルを切って作ります。(いくつか試しましたが、どれもOKよん)
ふたをした状態で上から 6. 5cmの所をぐるりと切ります。(気を付けて!)
これがぬき型になります。
キャップをはずして、中の穴はこちら(飲み口の所)でぬいて下さい。
2~3個ずつぬいたら、生地をまとめてくり返し、最後は棒状にしてドーナツ形に。
(11個できます)



CIMG1427.jpg



180℃ (予熱して) のオーブンで 12分焼きます。
材料の準備からカウントして、焼き上がりまで40分でした。
ベンチタイムとか無いのでお手軽です。初めての方でも1時間あればと思います。
外側さくさく、中ふんわり、もっちりで美味しいです。



CIMG1435.jpg



そして黒豆、豆が良いからすごく美味しくてはまっています。
バターを塗ったトーストに乗せて食べるのオススメです。
色々試しましたが、圧力鍋のレシピがお手軽で美味でした。

☆ 水 2. 5カップ(500cc)に砂糖 100g、しょうゆ 大さじ1/2、塩 小さじ1/4 を入れ
沸騰したら火を止め、洗った黒豆 (150g)を入れて一晩置く。
翌日、火にかけ重りが回ったら火を弱めて 5分。そのまま冷ます。
(お鍋の圧力によって時間が変わるので、最初は2分ぐらいずつ様子を見て下さい)

女性には嬉しい効能(ホルモンバランスを整える)があるようで、
残った煮汁も牛乳に入れて、ホットミルクでいただきます。

sakuraさんありがとう。美味しくいただいています。



CIMG1430.jpg


ご紹介が遅くなってしまいましたが、年明けにseibannbiさんから
素敵なプレゼントをいただきました。
犬のお手玉にピンクッション、おしゃれなお菓子。
可愛くて、嬉しくて、元気をもらいました。お手紙も感謝です。
年末、お正月とお忙しかっただろうに気遣って下さって
心のこもった贈り物をありがとうございました。
わんちゃんを見て、なんか励まされるよねと娘と喜んでいます。

ゆっくりですけど、前向きに一つずつ片付けていこうと思います。

遅ればせですが、今年もよろしくお願いします(^o^)


PageTop

進捗状況

もう、あと少しで今年も終わりです。
どうもやりかけのまま、年が変わりそうです。
ステッチは、なんとか仕上がりそうな感じ。



CIMG1410.jpg



枠をステッチして、びっくりしたこと!
枠がななめっていて四角じゃなく、ひし形になった。
生地を思いっきり引っ張って、なんとかここまで持って来ました。
恐るべし中国キット。



CIMG1411.jpg



外側の枠は全て一本取りで、白糸一本でステッチってどうなのでしたが
やってみたら雰囲気が変わって、なるほどでした。



CIMG1416.jpg



お返しのプレゼントを頼まれて製作。



CIMG1418.jpg



久し振りに栞を作りました。

ここから先は頂きものです。
今年も師と仰ぐお方から、ビーズのプレゼント。



CIMG1419.jpg



来年の干支の、わんちゃんがいっぱい!
ゴールドのビーズがキラキラ。



CIMG1421.jpg



タペストリーは手のひらサイズですが、ビーズ織り機が無いと出来ない物で
すごーく、手間が掛かっています。
私もいつかは作ってみたいです。

Mさま ありがとう♪



CIMG1415.jpg



ビーズの輝きにも負けないぐらい、つやつやの立派な黒豆。
ハンドメイドのガーゼハンカチは、その優しさに
すりすりしています。

sakuraさん ありがとう♪



CIMG1423.jpg



お豆が来たら、お豆が来た!
ご自身のことでお忙しいのに、お心遣いに感謝です。
ラッピングのマステも手帳に貼って楽しみます。

のたりんさん ありがとう♪



CIMG1425.jpg



可愛すぎて使えないかもの、kazuさんの刺し子糸。
Yuki*さんの手巻きで、中から引き出せるというのが凄い。
もうこれが立派なハンドメイド作品と思う。

Yuki*さん ありがとう♪



CIMG1426.jpg



クリスマスの日、糸玉と一緒に届いた贈り物。
開けた瞬間、思わず 「わお!」。
美味なおやつに、大好物のリズベスに
シシカスさんで見て、ステキと思ったけどお高いので諦めた
タティングレースのレシピ。
レシピに合わせて、糸を選んで下さったのですね。

sakuraさん ありがとう♪


色々と大変なことがありまして、へこんでいましたが
皆様のお蔭で救われました。
本当にありがとうございました。

来年は私も皆様に、暖かいハートをお届け出来るよう
頑張りたいです。
どうぞ、良いお年を!

PageTop

リセット

広告が出るの、絶対いやだわと思っていたのに
出たら、ま、いいかみたいになってしまって. . . 。



CIMG1404.jpg



ハンドメイドもPCも、私にとって楽しみであり癒しでありますが
そんな時間も惜しいぐらい、やらなければならないことが
山積してしまいました。
のんびり好きなことをする為にも、今一度仕切り直したいと思います。
しばらく、片付けに専念します。よろしくです!



CIMG1407.jpg



みん100さんのシャトルがとっても良くって、タティングが楽しい♪



CIMG1409.jpg



ちょっとお試しのつもりが、なんだかハマる。



CIMG1403.jpg



UPしそびれて今頃ですが、sakuraさん ありがとう!



そしてブロ友の皆様へ

ブログが縁で知り会えた大切な友ですから
このまま、終わりにする訳には参りません。
パワーアップして帰って来ますので、気長にお待ち下さいね。

一年で、最も忙しい時期がもうすぐです。
どうぞ皆様、お体お大事に!

PageTop

脱、丸文字

今月の初めから、講座に通っています。
ちょうど二年前に、別の講座で教わった先生で
今回、娘も行きたいというので
二人で学んでいます。



CIMG1391.jpg



最初、まったく書けなくて、それでも練習しているうちに
少しずつ、形が分かるようになりました。
正しく書いた文字は、やはり美しいです。

せめて、住所と名前ぐらいはカッコ良く書けるようになりたいです!



CIMG1396.jpg



前回は写経を習いました。
これは、講座の最終日に教室で書き上げたものです。

とても素晴らしい先生で、熱心に教えて下さって
ここまで書くことが出来ました。
また教わることが出来て、すごく嬉しいです。



CIMG1397.jpg



ハンドメイドの方は、クロスステッチです。
中国製のキットというのが気になっていて、
ちょうど、気に入った図案があり買ってみました。



CIMG1398.jpg



さすがの中国製で、DMCの色番が書いてあるのに
まったく違う色がセットしてあって、びっくりでした。



CIMG1399.jpg



家にあるDMCのチャートでチェックして、3色ぐらい
手持ちの糸と交換しました。
後はセットされている糸の量で足りるかという感じです。
色々と難ありですが、なんとか仕上げようと思います。



CIMG1400.jpg



刺し子を始める予定でしたのに、クロスステッチをやってみたら
なんか落ち着いてしまって、楽しくて
今はこれかなという感じです。

PageTop