FC2ブログ
 

lapisのメルスリー

布ぞうり

とにかく、暑かったのです。
でも家事は休めないし、
食事の支度なんて、もう、地獄ですよ。

ユニクロのスエットパンツ、
ひざがぬけていたので、カットして
掃除用のウエスにしようと思っていました。



CIMG1687.jpg



試し編みです。
タイトルで、もうおわかりですね。
紺は、処分しようと思っていたTシャツ。
ネットでググっていたら、神レシピ見つけました。
最後に詳しくお知らせします!

用意したのは、PPロープ 8mm と
(トーカイ 5m入り一足分 270円)
フック付の吸盤(ダイソー 100円)。



CIMG1689.jpg



できるかわからなかったので、取り敢えず
1足分買ってみて、作って見る。
go! となりましたのでホームセンターへ。

5mmぐらいだと、どこでもあるのに8mmというのが以外に無くて
やっと見つけました。
100m巻しか無かったのですけど、処分したいTシャツいっぱいあるし
わけてあげても良いと思ったの。



CIMG1690.jpg



こんな感じで編みます。
(カメラ持ってるのでたるんでますが、実際はピンと張って)
昔、農産物の直売所みたいな所で、布ぞうりを買ったことがありました。

気に入って、擦り切れるまで履いていたっけ。
いつか作ってみようと思っていたけれど
難しい気がして...。
編み紐の準備がしてあれば、あっという間です。



CIMG1691.jpg



レシピが良かったと思うのですよ。
こんなに簡単にできるなら、もっと早く作れば良かった。

編み終わりは、編み目に通してカットするだけです。
スエットパンツ1本と、Tシャツ 10cm巾(前+後)2本で
スエットは縦に、Tシャツは横でカットしました。



CIMG1692.jpg



前緒はTシャツの残りから取って、
Tシャツの生地は、引っ張るだけで丸まるので
縫わなくてOKです。
鼻緒も、処分しようと思っていた衣類をつないで
ミシンで作ったらもっと簡単かな。

ハズキルーペ、時々お尻の下に敷いてみたい
衝動にかられる(笑)



CIMG1693.jpg



完成です。
鼻緒が後付けというのが良かったです。
履いているとゆるむので、後で調整できて、いいわあ。
(前緒の位置も1段ずらしました。)

すずしい!きもちいい!
不要な衣類が片付く!

使い始めたら、体調まで良くなったみたい。
足の裏には全身のツボがあると言いますし、
鼻緒で足指を使うのも良いのですよ。

お問い合わせから行けなくて、許可をいただいていないので
リンクできませんが、URLとお名前です。
[彫金教室Argento]布ぞうりの作り方
http://cho-kin.com/zouri.html

とても分かりやすく、丁寧に説明されていて+αのヒントもあります。
最後のところのウイットとユーモアに富んだ文章、大好きです。
ぜひ見て欲しいです。
そして、この暑さを共に乗り切りましょう!


注. ブロ友さまへ (限定で申し訳ない)
PPロープ、手に入らなかったら分けますので、ご連絡下さい。


スポンサーサイト

PageTop

紫陽花

そろそろ、明けるのかなと思っていたら
今日、発表があったみたい。
でも、不安定なお天気です。
今年の梅雨は、紫陽花には良かったのか
綺麗な花が咲きました。



CIMG1681.jpg



5年目の紫陽花です。(9日撮影、記事書くの遅くてすまんね)
ビックリな話ですけど、元は切り花で
花が終わった後に、挿し木にしたらついたという。
毎年大きくなって、今年は沢山のお花です。



167-2.jpg



探したら、5年前お花を買った時の写真がありました。(右側の)
元はブルーでした。
昨年まではブルーのお花でしたが、今年は植え替えた土のせいか
ピンクっぽいです。



CIMG1680.jpg



今年もやってみる。
ついた!
新芽が出ているの分かりますでしょうか。
鹿沼土(かぬまつち)を鉢にいれて挿しとくだけです。
水は切らさないように。
あ、でも、秘密兵器あります。



あらためて見ると、すごいネーミングですね。
まんまじゃん!

こちらを(液体です)小さい容器に入れて、茎の先を浸してから
挿します。残った液はその周りに撒きます。
バラとかもこれを使うと、うまく挿し木ができます。
葉は付けたままでも良いけど、半分位に切ってね。



CIMG1679.jpg



もう終わりの、今年挿したお花です。
これも切り花で買って来ました。
芽が出たら土に植えますが、
また、上手く育つといいなあ。



CIMG1682.jpg



珍しいお花があったので、買ってみました。
「 ホワイトコンロンカ 」
花びらみたいな白いのはがくで黄色がお花。
紫陽花もお花ではなく、がくですね。
そして、すてきなプレゼント。



CIMG1683.jpg



切り絵の額。(あっ、これもがくなんちゃって)
前に頂いた、亀と帽子も一緒に。

夫のグランドゴルフのお仲間さん、
80オーバーで、こんなにすてきなハンドメイド。
おじさん、皆に、これが最後とくださったそうです。
最後って?どういう意味かしらと思ったら
目が見辛くて、もう細かいことが大変とのことでした。
それにしても、凄いなあと思いました。



CIMG1684.jpg



もう一枚画像がありました。
今月の中頃です。
ピンクにブルーが入ってきて、色の変化が楽しかったです。

そして、lapisはいい物を作りました。
猛暑を乗り切る、ナイスなアイテム♪
今、使っているのですけれど、めっちゃ良いよー。
次回、お楽しみに!

PageTop

買った!

結局、某ストアで色々注文してしまった。
中でも、私はティーツリーの香りを感じた 「 kokyu 」 が良かったです。
完売のものばかりなので、ご紹介はひかえます。
で、お知らせしたいのはこちら。



CIMG1673.jpg



さて、何が出て来ますでしょうか。
引き寄せの法則?
すごーく思っていると出会うと言う不思議!

タティングレースのモチーフは、こちらの本から。



「 野の花のミニドイリー 」 ・ Tiny Flowers*さん
好きなデザインは結っていても楽しいです。



CIMG1674.jpg



ジャーン! ニャンドゥティのイヤリング。
クラフトのマーケットで出会ってしまいました。

オープン前に並んでいる時、ニャンドゥティの本を見ていたら
会場で、まさかのリアル作品。
もうね、テンション上がりまくり!
ステキな作品が色々で、目が釘付けでした。



CIMG1675.jpg



おこがましいのですけど、1号と並べて見る。
私のモチーフが 3.5 cm で、イヤリングのモチーフは 2 cm です。
こちらが、どんなに繊細か感じていただけますでしょうか。

他にも、とても心惹かれる作品があったのですが
皆ピアスだったので、ノンホールの私はこちらを選びました。
金具交換して下さると、言っていただいたけれど、こちらも可愛かったので。

素敵な作家さんとの出会いは、神様からのギフトと思いました。

Lumio さま 素敵な作品をありがとうございました。
        身につけると、羽のように軽くて、心までかろやかになります。
        大切に愛用させていただきますね。



CIMG1676.jpg



実は、少し前に資材を買っていました。
「 つくる楽しみ. com 」 →  で、スティフィ( まん中のボトル )とタグピン( 右端 )。

アクセサリーパーツセットはこちら。


その他は、Amazonの 「 HARU雑貨 」 というお店で
こちらは札幌市に実店舗が出来たそうです。

作るの楽しみ!



CIMG1677.jpg



某ブログで、いつもステキなの紹介されている方の記事を見て
セリアに行って来ました。
プラの口金はすぐに見つかったのに、刺し子の生地が見つからなくて
お店の人に声を掛けたら、なんと懐かしい知り合いでした。

パッチワークを今も続けていて、30年以上になると。
「 百恵ちゃんと一緒じゃん、本出るよ。 」 「 欲しい! 」 なんて
盛り上がってしまいました。
ガマ口柄の生地、針通りが良くて縫いやすかったと聞いてお買い上げ。

ブログでは素敵なお友達に恵まれていて、でもリアルな方には
気の合う人が居ないと思っていたら、まるで 「 青い鳥 」 のお話みたいです。
いつも行かないセリアだったの、不思議。



CIMG1678.jpg



ダイソーも、こんなのありました。
コーナーパンチは有るはずなのに見つからなくて
持っていたのは結構お高かったので、100円という値段にびっくりする。
普通に使えます。ありです。
100円 バンザイ!

さてと、作らんとね。がんばります!
みんな、楽しみに待っててね。

PageTop

ほぼ日ストア

ハンドメイドをUPする予定でしたが、
まだ間に合うので、お得な情報です。
「 ほぼ日ストア お買い物 応援キャンペーン! 」
7月16日(火)午前11時まで。

送料(756円)、代引き手数料(216円)、ラッピング(500円)が
無料になります。
そして、「 17日間だけ開くうれしいお店 」

「 ほぼ日刊イトイ新聞 」 → 
ホームの上の方にバナーがあります。「 お買いもの 」からも行けます。



CIMG1665.jpg



おかしいなと思ったのですよ。
発送のメールが来て、ゆうパック追跡で見たら100サイズになってて
どうして?
きっと何かの間違いだわと思ったら
本当に100サイズの箱が来た。



CIMG1666.jpg



だってね、マステサイズのテープを2コ頼んだだけなのよ。
争奪戦に敗れた lapis 。
前日からチェックして、お気に入りに登録して
開始と同時にカートに入れ始めたら、なぜかフリーズ。
どうして良いか分からず、私もフリーズ。

はっと気が付いて、サイトを開き直したら
もう登録した物がほとんど全て、完売(涙)
残っていたのがこのテープ2つで、注文するか迷ったりしてね。
そして、ラッピングサービスの文字。



CIMG1667.jpg



そうなの、ラッピング可だったので、無料だからと
ポチッと。
ラッピングが袋から箱になったと、いつか見たので
どんな感じか知りたかった。
それで、こんなに大きな箱になってしまったのです。



CIMG1668.jpg



中身は分かっているけど、なんだかうれしい。
箱を開けた時のときめき
これ、プレゼントにいいなあーって思いました。



CIMG1669.jpg



ああ、さすがのほぼ日クオリティ。
もう、ごめんなさいとしか言えないのですけど。

セールのテープ2コでこのサービスは、申し訳なさすぎて
前から迷っていたポーチ、買おうかな、いいお値段だけど...。
文具も欲しいものがあったけど、sold out だしね。



CIMG1671.jpg



それでも、せっかくなので、早速シャトルに貼ってみる。
可愛い!

まわりが気になりますか。
ブログがただ止まっている訳ではありません。
何か作っていると更新できないのです。



CIMG1672.jpg



サービスショット。
ニャンドゥティ 1号 。(3.5cm径)
オヤの きのこ も可愛くないですか。
枠はクロバーの「 フリーステッチングフープ 」。
長いこと仕舞い込まれていたのが、ついに日の目を見るという。



CIMG1670.jpg



クラフトテープのカゴバッグも作りました。
この辺の物を、ざざっと入れておくのに丁度良いサイズ。
フープの大きさは18cm。
メルスリーという感じが出ていますでしょうか。
またゆっくりご紹介しますね。

では、ほぼ日ストアに行って来ます♪


雨が酷くなりませんように。
被害が広がらないことを祈ります。

PageTop

ヒャッホー!

書きたいことは、いっぱいあるのに
なぜか、更新が滞っています。
色々作った物もあるのにね。

で、いつもながらの週遅れです。



CIMG1648.jpg



先週、パパのいとこから宅配便のお届け物。
ダンボールをはずしたらこれです。



CIMG1649.jpg



「 紅秀峰 」、 はじめて食べる♪
果肉がしっかりしていて、甘味が強く濃厚なお味。
サクランボなんて、いつも、ちょっぴりなので1Kgは嬉しい!
食べたーという感じで堪能しました。
A様ありがとうです。



CIMG1650.jpg



こちらは私のいとこから。
この前、久し振りに会いました。
横浜から来るので、崎陽軒のシュウマイ弁当を頼みたかったけど
出て来るのが朝早いから、却下。
時々異様に食べたくなるのですが、ソウルフードかな。
横浜で生まれ育ったlapisです。

ハトサブレも久し振りだったので美味しかったです。
缶に何を入れよう。
N様ありがとう。



CIMG1651.jpg



もう一つ、ヒャッホーな出来事。
春の書店くじに初めて当たった!
毎年もらうけど、一度も当たったことが無かったのに。
4等 100円ですが、嬉しい。
その100円を引き換えるのに、また、いくら使うのか...。

バッグに合わせて、タッセルチャームを作りました。
タティングのバネ口ポーチ、3コ目。



CIMG1652.jpg



タティングレースのお店 「 Aphyu 」 さんのキット
「 バネ口ポーチ 」 井川 麻由美さんデザイン。
3コ目にして、やっと口と本体の繋ぎ方に納得できました。
素直に繋げば良かったのに、わざわざ難しくしていたかもしれない。
このポーチ、超お気に入りです。



CIMG1653.jpg



先週、本屋さんにも行って来ました。
たまに行くと危険、これでもセーブした方。

lapisの言い訳
コットンタイムは可愛いハサミケースを作りたくて、komihinataさんのアクセサリーケースや
ちくちくちどりさんの糸ボタンもステキ。

タティングレースの本は、作っていないのが一杯なので我慢しようと思ったけど
見たらだめでした。デザインがステキで。
こちらのお話は次回のブログで。

ニャンドゥティ、ずいぶん前に図書館で別の本を借りて見ましたが
その時は作りたいと思わなかったけど、この本にはやられました。
買ってしまった大きな理由は、材料が全部家にあったので。
DMCコットンパール8番、にしきいと、コスモシーズンズ。
あと、サイズ感、前の本のモチーフは大きかったけれど
こちらは小さくて、すごく可愛いです。

きっと、挑戦して記事にします。
それでは皆様ごきげんよう。

PageTop